Re-taリタ起業塾

目指すGoal

個性を活かして世のため人のために仕事を創る力=「リタ起業力の習得」

あなたに「個性を活かして世のため人のために仕事を創る力」=「リタ起業力」を習得していただくこと。それが私たちが目指すGoalです。

世の中には多くの起業ノウハウを教える書籍やセミナー、学校があります。
副業的なものからMBA取得を目指す大学院レベルのもの、またスピリチュアル系から自己啓発系まで、そのレベルや内容は様々です。さらにフランチャイズやアフィリエイトなど誰でも簡単に始められる起業システムもあふれています。ほとんどのものがノウハウさえ手にすれば誰でも簡単に高収入や自由な時間を得ることができるといったものです。

実は私自身も、もともとは「高収入」と「自由な時間」を得ることが成功だと思っていました。また起業するからには会社を規模拡大し、急成長させることが良いことだと思っていました。しかし実際に自分で複数の事業を立ち上げ、規模を拡大し、急成長を目指し、それを実現したときに、「本質的に何かが欠けている」「何か満たされない」気がしたのです。私自身が違和感を感じたのでした。

そして、私なりに悩み、考え抜いた結果、これからの時代、高収入や自由な時間を手にするいわゆる「社会的成功」が大切なのではなく、日々、自分の個性を活かして、世のため人のために貢献し、自然の摂理に沿った生き方をすることで「精神的にも物質的にもバランスのとれた充実した人生」を送ることが大切だと実感しました。つまり「人間的成功」が大切だと。

今現在、人の役に立つ仕事に就かれて充実した人生を歩まれている方は、本当に素晴らしいと思います。
しかし残念ながら現在の世の中はまだまだ物質中心、利益追求型の企業がほとんどで、いわゆるサラリーマンという立場では、なかなか思うような仕事ができない方がほとんどのようです。起業に限らず、サラリーマンとして仕事をする場合でも、これまでのように与えられた作業をこなすだけではなく、何か新しく価値を生み出す仕事が求められています。
起業と同じ0から1を創る力が求められています。それゆえ、「起業」という選択肢がより身近にでてきているのかなと感じます。

「起業」というと何か大変なことで、あこがれや夢の世界というのが世間一般の感覚です。

しかし「起業」は何も特別なことではなく「個性を活かした仕事の創造」であり、本来、誰もが生きる上で当たり前にやるべきことであると私は考えています。

この世に誰一人として同じ人はいません。必ず人には個性があります。あなたにはあなたの個性が、私には私の個性があります。それなのに、あらかじめ用意された個性のない同じような仕事をしている人があまりにも多いのが現状です。本来、一人一人が自分の個性を活かして、世のため人のために貢献することが人生の目的だと思います。それがお金や生活のために仕事をすることが目的になってしまう世の中はやはり何かがおかしい・・・と思います。

「起業は簡単ですよ」と私も言いたいのですが、実際、簡単ではありません。サラリーマンのほうが困難にあう確率は正直低いでしょう。

しかし「本当に今のままの人生でいいんですか??」とあなたに問いたいと思います。
人生最期にお墓にはいるときに「ボロボロの人生」のほうが幸せではないですか??

私はあなたに無茶をいっているのではありません。この世に生まれてきた目的をもう一度再認識してみませんか?という問題提起です。辛いのはわかります。でも、何もせずに、心も体も傷ひとつないピッカピッカのままの最期をとげて、あなたは本当に幸せだったと心から思えるでしょうか??
私なら「この世ではもう十分やった!心も体も使い倒してボロボロだ!もう死んでも何も後悔はない!最高に楽しい人生だったー!」と思いながら最期をとげたいと思っています。

リタ起業塾代表岩崎吉隆

私自身、この10年間の起業人生を振り返ったときに、良いことも悪いことも本当にいろいろなことがありました。しかし最終的には起業して本当に良かったと心から感じています。
そして私と同じようにもっともっと多くの人が、個性を活かして利他的な仕事を創造する機会=「リタ起業の機会」を増やしたいと思っています。

それには時間がかかります。しかし第一歩はすぐにでも踏み出せます。Small、Slow、Simpleに私と一緒にリタ起業の道を歩みませんか?

リタ起業塾であなたにお会いできる日を楽しみにしています。

リタ起業塾岩崎吉隆
代表プロフィールはこちら

カリキュラム